2008年10月12日

サーモンのブレゼ

今日はサーモン品評会。
「マスノスケ」と言われるキングサーモンや北海道の
生鮭、大トロと呼ばれるサーモン、などなど
どれがブレゼに美味しいのか、黙々と試食。

サーモンブレゼ、ブールブランソース、
イタリアンパセリのフリット、
レモンクリームのフェットチーネ添え。

お料理 304.jpg

目指すはシドニーにある人気フレンチ「Tetsuya's」の
スペシャリテ、オーシャントラウト。
程よい脂があって、ふっくらと柔らかいサーモン。
そして、たぶん美味しいだろうと想像して作った
レモン風味のパスタ。思い通りの味に満足!
サーモンとクリームソースの相性の良さに
レモンとハーブが効いた、欲張りな一品は
冷えたソーヴィニヨン・ブランと共に・・・。

posted by チャコ at 21:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とってもおいじそうです♪

レモンクリームのフェットチーネも♪

シドニーのtetsuya's懐かしいね!
いい時代だった☆

Posted by ぽにゃぽにゃ at 2008年10月12日 22:27
美しい!!
芸術品だね。
今月も楽しみです!
Posted by さざえさん at 2008年10月12日 22:34
今月はサーモンですか!?
私、大好きです!

そしてTetsuya's、私も大好きです。
サービスしてくれた男性がイケメンで、一緒に写真まで撮っちゃいましたもの。

チャコ先生ならtetsuya'sに匹敵する、いやそれ以上の
お料理になると思います。
楽しみにしています。
Posted by ひーまる姫 at 2008年10月16日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。